アルテミデ シンテシー/ アーネスト ジスモンディ.Artemide Sintesi / Ernesto Gismondi

¥ 100,000

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • ヤマト宅急便140サイズ

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 2,620JPY
    • Tohoku

      • Aomori 2,100JPY
      • Iwate 2,100JPY
      • Miyagi 2,100JPY
      • Akita 2,100JPY
      • Yamagata 2,100JPY
      • Fukushima 2,100JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 1,960JPY
      • Tochigi 1,960JPY
      • Gumma 1,960JPY
      • Saitama 1,960JPY
      • Chiba 1,960JPY
      • Tokyo 1,960JPY
      • Kanagawa 1,960JPY
      • Yamanashi 1,960JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 1,960JPY
      • Nagano 1,960JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 1,850JPY
      • Ishikawa 1,850JPY
      • Fukui 1,850JPY
    • Tokai

      • Gifu 1,850JPY
      • Shizuoka 1,850JPY
      • Aichi 1,850JPY
      • Mie 1,850JPY
    • Kinki

      • Shiga 1,850JPY
      • Kyoto 1,850JPY
      • Osaka 1,850JPY
      • Hyogo 1,850JPY
      • Nara 1,850JPY
      • Wakayama 1,850JPY
    • Chugoku

      • Tottori 1,850JPY
      • Shimane 1,850JPY
      • Okayama 1,850JPY
      • Hiroshima 1,850JPY
      • Yamaguchi 1,850JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 1,850JPY
      • Kagawa 1,850JPY
      • Ehime 1,850JPY
      • Kochi 1,850JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 1,960JPY
      • Saga 1,960JPY
      • Nagasaki 1,960JPY
      • Kumamoto 1,960JPY
      • Oita 1,960JPY
      • Miyazaki 1,960JPY
      • Kagoshima 1,960JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 3,610JPY
Report

イタリア アルテミデのシンテジー。
写真は朝、昼、夕方と、撮っています。
イラストは参考にと、
サイズ見取り図とデザイナーのジスモンディです。
値段が値段だけに、ご質問何なりとおメールくださいまし。
ご返信致します。
kamatasyouten@gmail.com
新品ではありせんので、返品交換は致しかねます。

デザイナーについて
アーネスト・ジスモンディ/
イタリアのデザイナー兼エンジニアErnesto Gismondiは、1960年に共同設立した有名なArtemideランプメーカーを通じて、照明デザインの世界に貢献したことで知られています。
Gismondiは1931年にサンレモで生まれ、1957年に卒業したミラノのPolytechnicで航空工学を学びました。彼は彼が1959年にミサイルエンジニアリングを卒業したプロフェッショナルエンジニアリングスクールでローマでの勉強を続けました。
1960年に彼はエンジニアおよび建築家Sergio Mazza(1931年にミラノで生まれた)と共にArtemideを設立しました。この2つの目的は、技術的な観点から時代を超越した革新的なものを生み出すことであり、両者は継続的な進化と拡大において、製造のカタログに重要な貢献をするでしょう。アルテミデの使命は、独特で建築に触発された照明の理想的な実現となります - イタリアと非イタリアのデザイン界からの才能とのコラボレーションのおかげで達成された目標。 GismondiのArtemideの最も象徴的なデザインの1つはSintesiシリーズ(1976年)で、テーブル、フロア、ウォールランプが含まれています。 Tholosウォールランプ(1979年)、Tebeフロアランプ(1970年代)、Zen(1988年)。
1964年から1984年の間、Gismondiはミラノ工科大学で工学を教え、1980年代に彼はEttore Sottsassの周りに集まった急進的なデザイナーの集団に加わり、彼を経済的にも支えました。
Gismondiの照明デザインの世界への貢献は、1994年のCompasso d'Oroキャリア賞、1997年のヨーロッパデザイン賞、2008年の「Entrepreneur of the Year」のアーンストアンドヤング賞など、さまざまな賞や名誉に授けられました。また、ADI(工業デザイン協会)の副会長を務め、大学や研究省、ISIAの科学委員会など、デザインの世界で重要な位置を占めていました。

メーカー情報
アルテミデ/
伝説的なイタリアの照明会社Artemideは、1931年にサンレモで生まれたデザイナー兼エンジニアErnesto Gismondi、1931年にミラノで生まれたデザイナーSergio Mazzaによって1959年にミラノの州で設立されました。アルテミデの発売の1年前に、同社の最初の成功した製品であるアルファランプを設計する人。その後の数十年間、両方の創設者は、世界中の主要なデザインの才能と協力して、ペンダントランプやシーリングランプを含む個性的で人目を引くランプを開発することを目標としています。
広大なアルテミデカタログからの成功の素晴らしい作品は、次のとおりです。ヴィコマジストレッティによるEclisse(1967)スペースエイジ、そしてより人気のあるオフィスアクセサリーの一つとなっているイタリア - ドイツのデザイナーMichele De Lucchiによる最小ハロゲンデスクランプTizio(1972)。決して作り出されない。 80年代は、イタリア人とジャンカルロ・ファッシーナによって設計されたTolomeo Lamp(1987)の立ち上げの証人です。彼はすぐに前世紀の終わりにデザインシーンを支配した "Made in Italy"スタイルの国際的なシンボルとなりました。今日では、Artemideは、Herzog&De Meuron、深澤直人、Karim Rashid、Zaha Hadidなどの著名な国際的デザイナーに、ハイテクで概念的な作品を(持続可能性に重点を置いてますます)委託し続けています。何十年にもわたってArtemideの照明デザインの多くは一流のCompasso d'Oroによって尊重されてきました、そして会社自体は1995年に「キャリア達成」賞を受賞しました。
50年以上に渡って、Artemideのアプローチは洗練された製品でデザイン革新のペースを設定してきました。そして、それはしばしばデザインの歴史を扱う本のページに行き着きます。ニューヨークのMoMAやメトロポリタン美術館、ロンドンのビクトリア&アルバート美術館、ミラノの国立科学技術美術館、ミラノ国立美術館、世界中の美術館コレクションから多くの作品が入手されています。ローマの、そしてパリのジョルジュ・ポンピドーセンター